【ベルリンのビーガンレストラン】 ビーガンレストランでお腹いっぱいになる!ボリューム満点のアジアン風ビーガンレストラン 

こんにちは、Erikaです。

ベルリンは暑すぎず、寒すぎず、秋風の気持ち良い、ちょうど良い季節です。
少年が犬と一緒にサッカーをしていました。
3人(?)とも心地よい距離感を保ちながらボールを追いかける姿が、ほのぼのとして素敵な光景でした。

観光の中心地にある公園なのに、緑が多くて気持ちがいいです。
公園で遊んでお腹が空いたら、ボリューム満点のビーガンレストランへGOです!

ベルリンのビーガンレストラン ボリューム満点でお腹いっぱい!ビーガンリビング ーQuy Nguyenー

 

ビーガンレストランって、量が少なくて物足りないイメージがありませんか?

Sバーンのハッケシャーマルクト駅にある、ビーガンレストランQuy Nguyenはそんなイメージを覆すボリューム満点のお腹いっぱいになるメニューです。

ハッケシャーマルクト駅を降りると、目の前に「ユニクロ」と「無印良品」のお店が並んでいました。日本でも、この並び見たことある!懐かしい景色です。

 

また、ガード下に煉瓦造りのお店が並ぶこの感じは、有楽町から新橋までのガード下の雰囲気に似ています。

ここは日本?と一瞬だけ思ってしまう駅から歩いて5分ほど行くと、お目当のビーガンレストランがありました。

ここはベトナム料理を中心としたビーガンレストランです。
お店はこじんまりとしていて、雰囲気は大仏や観音様が飾ってありアジアン風です。かと思えば、ワイン瓶が飾ってありました。なんでもありな感じですが、オシャレ感はあるので良しとしましょう。

        

メニューは左側にドイツ語、右側に英語の表示があるので、観光客にもわかりやすいです。

注文した料理が、こちら

ドーン!!!Bigサイズです!

こちらは南ベトナム料理風のココナッツカレーヌードル。
マッシュルーム、青梗菜、かぼちゃ、なす、インゲン、レタス、ブロッコリー、人参、ズッキーニ、もやし、紫キャベツ等、10種類以上の野菜と豆腐が入っていました。ココナッツのマイルドな辛さがやみつきになります。

こちらはベトナム風焼きそばです。日本の焼きそばをイメージしてはいけません。酸味を効かせた醤油ソースにフレッシュなハーブも入っており、日本のそれとは全く別物です。これまた爽やかな味が広がります。

丼ものも、たっぷりの野菜が盛られていてご飯がみえません。(笑)
アジアンバーベキューソース味が濃厚でご飯がすすみます。

ビーガンレストランでこれだけのボリュームですから、男性客も多くいました。
育ち盛り男子でも満足できる量です。
味もスパイシーカレー、醤油ライムソース、バーベキューソースなどバライティー豊かで楽しめます。

ビーガンの方はもちろん、ビーガンじゃなくても野菜をたっぷり食べたい人にもおすすめできます。

Vegan Living Quy Nguyen
住所:Oranienburger Str. 7, 10178 Berlin
最寄駅:Sバーン Hackescher Markt駅から徒歩5分