【ベルリンでオーガニック生活】オーガニックなスーパーフード入りスムージーを飲むならココ THE JUICERY

こんにちは、Erikaです。

ベルリンではオーガニック商品が日本よりも手軽に購入できます。
普通のスーパーにもオーガニック(ビオ)商品が並んでいます。

最近、オーガニックにこだわるスムージー屋を見つけました。
店の雰囲気は地味なんですが、いつも人がたくさん集まる大人気店です。

ベルリンでオーガニックにこだわるスムージーTHE JUICERY への行き方

スーパーフード入りスムージーのお店、THE JUICERYはマウワーパークのすぐ向かいにあります。

マウワーパークと言えば、毎週日曜日に開催しているマーケットが有名な場所です。地下鉄U2エバースヴァルダーシュトラーセ駅(Eberswalder str)から歩いていけますが、そこからトラムM10に乗って1駅目、Friedrich-Ludwig-Jahn-Sportpark 駅を降りたら目の前です。

THE JUICERYは、マウワーパークへ行くついでにたまたま発見したお店なんです。
地味な外観の周りにはいつも人集りが。何のお店だろうと近づいてみると、スムージー屋さんだったんです。

THE JUICERYのオススメはスーパーフード入りスムージー

ジュースメニュー

THE JUICERYのこだわりは、オーガニックの食材を使っていること。スムージーは生の食品をそのままいただきます。農薬や化学肥料を使用していない野菜・果物を使っているので、安心して飲むことができます。

こちらのお店ちょっと変わっていまして、お店の中に入れません。入り口で注文します。

狭い入り口

1、お店の入り口で、壁に貼ってあるメニューをみて注文する。

2、支払いをする。

3、名前を聞かれる。

4、出来上がったら受け渡し場所で名前を呼ばれるので、受け取りにく。

受け取り場所

スーパーフード入りスムージーを受け取るまでの流れはこんな感じです。お店の中で飲んだりできません。だから店の外に人がたくさんいたのね〜。

スムージーに欠かせないバナナたち

また人気のお店というのもありますが、けっこう待たされます。私が行った時は日曜日でしたので、かなり混んでいて、10分くらい待たされました。

コールドプレスジュースやアサイーボウル、ウィードグラスショットなどもありますが、おすすめはスーパーフード入りスムージーです。

スーパーフード入りスムージーは全部で8種類ありました。スピルリナ、モリンガ、コジベリー、ピーポレンなどのスーパーフードがそれぞれのスムージーに入っています。

さらに嬉しいことに、値段がとてもリーズナブル!

スムージーは300mlで4.9ユーロ(約630円)からあります。
コールドプレスジュースも300mlで4.5ユーロ(約580円)からです。
オーガニックの野菜・果物を使っていて、価格破壊の値段設定です。

私は最近、目が疲れやすいので、ブルーベリーケールスムージーをいただきました。
スーパーフードはチアシードが入っています。

ブルーベリーケール

たっぷりのチアシード

ブルーベリーの甘さでケールの青臭さは全く感じません。デーツが1粒入っていて、満足感のある1杯です。

子供用のジュースは、オレンジ、りんご、いちご、バナナのミックスジュースです。こちらも余計なものは入っていない、フレッシュ&ヘルシーな1杯です。

マウワーパークのマーケットでお買い物の後に、朝食代わりに、おやつ代わりに、絶対おすすめのスーパーフードスムージーです。