【ベルリン生活】ドイツ語学学校が決まりました。ドイツ入国3ヶ月後に決めた理由とは?

こんにちは、Erikaです。

ドイツに入国して、約3ヶ月が経ちました。
3ヶ月間ドイツに滞在して、少しはドイツ語が話せるようになるだろうという考えは、、、

甘すぎでした。
もうドイツの安いチョコレートくらい甘いです。

まあ実際にドイツ人と触れ合う機会というと、スーパーや郵便局、カフェ、パン屋くらい。座って注文するレストランも緊張するので行ってません。なので、ドイツ語が話せるようになるわけがありません。

さらに私、まだ語学学校へ通っていません。
早く行けよって話なんですが、ある魅力的な講座を受けたかったので3ヶ月たってしまいました。

社会融合講座とはなにか?

私が受けたかった講座は、「社会融合講座」と言います。簡単にいうと、ドイツに新しく移住した、またはかなり長期間ドイツに住んでいる外国人向けに作られた講座です。

ドイツで生活するためには、ドイツ語が話せないといけません。ただしベルリンは例外かもしれませんが、英語だけで生活している人にも会いました。しかし私は英語も出川イングリッシュレベルですから。兎にも角にもドイツ語が話せなくては何もできません。

社会融合講座では、まず基本語学講習として300時間、上級語学講習で300時間、計600時間の語学講座があります。
語学講座では、日常生活で話たり書いたりするのに必要な語彙を学びます。

さらに、この講座には100時間のオリエンテーションがあります。オリエンテーションでは、ドイツで生活する際に必要なことを学びます。例えば、ドイツの文化、歴史、法的な秩序についてなどを教えてもらいます。

ドイツ語だけでなくドイツの文化や歴史まで学べるなんて、なんて魅力的な講座だろうと思いませんか。

市民講座や他の語学学校へ行く選択肢もありましたが、私は社会融合講座の参加資格を取得してこちらへ通うことに決めました。

社会融合講座を開いている語学学校からなぜベルリッツを選んだのか

はい、有名だからです。

OL時代、ベルリッツの広告を電車でよくみかけました。日本にいた頃から知っているのと、有名どころなので外れはないだろうと。・・・浅はかな決め方でスミマセン。

参加資格を頂いた時に、社会融合講座を開催している語学学校のリストをいただきました。そのリスト、10ページもありました。多くの語学学校で社会融合講座は開催されているようです。ただし、参加資格がないと受講できないのでご注意を。

実はもう一つ、ゲーテインスティチュートと迷ったんです。こちらもネームバリューが高いですからね。しかし受講者は若い人が多いという記事をどこかで読んで、ジェネレーションギャップを感じまくる自分が目に浮かび、却下となりました。

ベルリッツへ講座の申し込みに行って来ました

ドイツで学んだことの一つ、とにかく現場へ行ってみる!です。ネット情報は古いですし、メールのやり取りはいつ返信がくるかわかりません。しかし現場へ行けば、とにかく前に進みます。

というわけで、ベルリッツにアポなしで行って来ました。

朝の8時に子連れのアジア人が登場したので、受付のおばちゃんはちょっとびっくりしていました。
社会融合講座を受けたい!と言ったら、
ここではやっていないけど、説明会の予約をしてあげるわ♪  ← 機嫌が良かった
と言って、説明会の予約を入れてくれました。

・・・現場へ行けば、いっぽ前進です。

ベルリッツのレベルチェックテスト偽造事件

アポなしベルリッツから2週間後、指定された場所へ行ってきました。
まずは、申し込み用紙に記入します。申し込み用紙、ドイツ語でした。語学学校なのに?と思いながら、グーグル翻訳を使ってなんとか記入。

担当者、「これからレベルテストするわよ。」

私、「いやいやいやいやいや、ベリベリ〜ビギナーだから(汗)。」 ← 出川イングリッシュ

担当者、「でも。レベルテストは決まりなのよ、だから受けて。時間は30分ね。」

そして、レベルテストを受けることに。

これがテスト問題。さっぱりわからん。

しかしこのテスト、Ja(Yes)かNein(No)の選択や、a,b,cから選ぶ選択問題が多く、とりあえずどれか選んでおこうと適当に答えたのが後々にマズイことになりました。

担当者、「おつかれ〜。答え合わせするわよ〜。」

担当者「・・・・。問題がおこったわ。」

私、「えっ?!なんでしょうか(汗)。」

担当者、「あなたの点数だと、レベル3になるわ。でもあなたはドイツ語が話せない。だからあなたはレベル1から受けるべきだわ。彼女(娘)に助けてもらったの?」

私、「っいえ!そんなことは決してありません。娘もベリベリビギナーですからっ!!」

適当に答えてしまったのが、かなりの正解率で当たってしまい、高得点を取ってしまったんです。ドイツ語ビギナーなのにレベル3なんてありえません。とほほ・・・。
皆さんは絶対にマネしないでくださいね。

レベル1になるのは、テストで10ポイント取ればいいとのこと。
結局、10ポイントの偽造解答用紙を担当者と一緒に作る羽目になりました。

そんな事件もありましたが、無事にレベル1から社会融合講座を受講することになりました!
学校が始まるのは、8月の夏休み明けからです。
娘の学校と一緒に私の学校もスタートします!