便秘・むくみ改善に効果がある?!特に妊婦さんに食べて欲しい、干したら栄養がぎゅっと増加する切り干し大根は生で食べよう

古くから保存食の代表として作られていた切り干し大根。切り干し大根の煮物は日本のおばあちゃんの定番料理ですよね。

明日は娘の運動会です。こんにちは、ローフードアーティストのEricaです。

太陽のエネルギーをたっぷり浴びてできた切り干し大根は、水分が飛ぶことで栄養分と旨味成分がぎゅっと凝縮されるんです。切り干し大根て女性は好きな方が多い気がします。女性に嬉しい栄養素が盛りだくさんで、特に妊婦さんに食べてもらいたい切り干し大根をみていきましょう。

切り干し大根の生産地トップは○○県

スーパーの乾物コーナーには必ず売っている切り干し大根の主な生産地はどこでしょう?

かつては千葉県が主な生産地だったのですが、戦後なぜか西へ西へと移動し宮崎県に到着しました。現在では宮崎県が全国の9割を占めており、年間2500〜3000tを生産しています。

干し大根の豊富な種類

切り干し大根を筆頭に、干し大根として全国各地では様々な種類や作り方があるのを知りました。

  • 切り干し大根
    生の大根を千切りにして干したもの。国産のものはほとんどが天日干し。
  • 一本干し大根
    大根を丸ごと干したもの。たくあん漬けとして使われる。
  • ゆで干し大根
    大根を茹でてから干したもの。切り干し大根よりも食感が柔らかい。一度茹でているので、火の通りが早く調理しやすい。
  • 割干し大根
    大根を縦に割いて干したもの。見た目はかんぴょうに似ている。主な産地は瀬戸内海沿岸や九州である。
  • 蒸し干し大根
    生の大根を千切りにし、蒸してから干したもの。切り干し大根よりも色味が出て、甘みも強くなる。
  • 花切大根
    生大根を薄い輪切りにして干したもの。別名「丸切大根」。
  • 凍み大根
    東北など寒い地方の特産品。切った大根を冬の間干したもの。夜間に凍結し、昼間は溶けて寒風に吹かれ乾燥させるとスポンジ状に干し上がる。
  • 岡山花切干し
    割干し大根を小口切りにしたもの。はりはり漬けに使用される。

妊婦さんに食べてもらいたい!切り干し大根の豊富な栄養素

妊娠中って普段はお通じの良い人でも便秘になったり、足がむくみやすくなったりします。切り干し大根には便秘やむくみに効果がある栄養素がたっぷり含まれています。さらに妊娠初期に必要な葉酸も豊富なので、妊婦さんに是非食べてもらいたい乾物NO.1なんです。

  • 便秘改善に食物繊維
    食物繊維は大腸内に入ると水分を吸収して膨張します。腸壁を刺激して、ぜん動運動を活発化させて便通を促します。切り干し大根には不溶性食物繊維が多く、体内に蓄積している有害物質を吸着して一緒に排泄させる効果もあります。
  • むくみ改善にカリウム
    切り干し大根のカリウム含有量は3500mg、生の大根のカリウム含有量は230mg(どちらも100gあたり)で、なんと生の大根の15倍にも増えているんです。カリウムは体に含まれる余分なナトリウムを排出させむくみを改善する効果があります。
  • 妊娠初期に必要な葉酸
    妊娠初期のお腹の赤ちゃんに必要な葉酸が切り干し大根には100gあたり210μg含まれています。妊娠中だけでなく妊活中の人にも摂って欲しい栄養素です。

その他にもカルシウム、鉄分も含まれており、女性に必要な栄養分がバランスよく含まれているのが切り干し大根なのです。

切り干し大根を戻し汁ごと生で食べて欲しいワケ

生の大根よりも干すことで栄養価が増す切り干し大根ですが、食べ方によっては豊富な栄養素を無駄にしてしまう恐れがあります。

切り干し大根を食べる時に、最初に水に浸水させますよね。

この水を絶対に捨てないでください。浸水させた水の中に、カリウム、カルシウム、葉酸など水溶性のビタミン・ミネラルが溶け出してしまうのです。

わたしはこの事実を知るまで、水を捨てていました。さらに切り干し大根をしっかり洗っていました。せっかくの栄養素を水に流してしまっていたことを知り、愕然としました・・・。

浸水させた水には栄養分がたっぷりですので、料理で一緒に使いましょう。

最近はヨーグルトで切り干し大根を戻すレシピなどもあります。動物性乳酸菌ではなく、植物性乳酸菌で戻すのも良いかもしれません。

切り干し大根を使ったローフードレシピ

切り干し大根のカシューソース和え
【材料】
切り干し大根    30g(少なめの水に浸水させておく)
乾燥ひじき     3g(水に浸水させておく)
人参        30g
エリンギ       1本
レモン汁      小さじ1

(カシューソース)
カシューナッツ    1CUP(2〜3時間浸水させておく)
切り干し大根の戻し汁 80ml
レモン汁       大さじ1
粒マスタード     小さじ1
メープルシロップ   小さじ1
にんにく       1片
天然塩        小さじ1/4
コショウ       少々

1.カシューソースを作る。全ての材料をブレンダー(ミキサー)に入れて攪拌する。ブレンダーが回りにくいようなら切り干し大根の戻し汁を足していく。最後に塩・コショウで味を整える。

2.人参は千切りにして塩(分量外)をまぶして軽くもむ。エリンギはスライスしてレモン汁で和えておく。

3.切り干し大根はよく絞って、食べやすい大きさにするため2〜3回切る。ボールに、切り干し大根、水切りしたひじき、人参、エリンギ、1のソースを入れて混ぜ合わせる。

カシューソースにコクがあって、マヨネーズよりもヘルシーで美味しいです。お試しあれ〜。