【ベルリン生活】FIFAワールドカップロシア大会 日本対ポーランド戦をドイツから応援!

こんにちは、Ericaです!

ただ今、FIFAワールドカップロシア大会の真っ最中ですね。
日本では時差の関係で、寝不足の方も多いのでは?!

オフサイドの意味も知らないサッカー音痴な私ですが、長谷部選手が大好きなのでワールドカップは応援しています。

今日は、日本対ポーランド戦をドイツに住む日本人と一緒に応援してきました。

FIFAワールドカップロシア大会 ドイツでの応援スタイル

ドイツのビアガーデン

ワールドカップで盛り上がるドイツ!
毎日、テレビで放送されています。

街中はパン屋もスーパーも郵便局もドイツカラーで、アパートにもドイツ国旗、丸ごとドイツカラーの車もよくみかけました。

しかし、昨日のドイツ対韓国戦でドイツが負けたため、まさかのリーグ敗退という結果に・・・。

絶対王者といわれていたドイツが・・・。

世の中に絶対というものは存在しないことを改めて感じました。

ドイツでのワールドカップ観戦スタイルは、カフェやバー、レストランなどでみんなで集まって応援する形式をよくみかけます。

こちらのレストランやカフェは必ずと言っていいほど、テラス席があります。こちらの方はテラス席で食事をとるのが大好きなようです。(私の主観です。)

喫煙者が多く、テラス席だとタバコが吸えることもありますが、天気が良ければみなさんテラス席で食事をしています。

ワールドカップ大会中はテラス席にテレビを設置して、ビールを飲みながら応援するスタイルがメジャーなようです。

FIFAワールドカップロシア大会 日本対ポーランド戦を応援!

試合後半になって、日本対ポーランド16:00スタート!の張り紙を張っているお店の人

ビアガーデンで、日本対ポーランド戦を観戦&応援してきました。

ドイツ人の応援スタイルでビールを飲みながら(ツマミはなし)応援です!

こちらでは複数のスクリーンが設置してあり、日本対ポーランド戦とコロンビア対セネガルを同時に映していました。

ベルリンに住んでいる日本人の方々が続々と集まってきました。
日本人エネルギーが集結して、応援パワー全開でしたから勝てるなと確信していました。

反対側では、コロンビア対セネガル戦を観戦しているサポーターの歓声が聞こえていました。

後半に長谷部選手が交代で出場したので、さらにパワーを込めて応援しましたが、結果0−1の負けとなりました。しかし、フェアプレーポイントの差で日本は2位通過となりました。

試合で負けたけど、決勝トーナメント進出という私にはなんだかよくわかりませんが、とりあえず決勝トーナメントへ進出できて良かったです。

決勝も、応援するよ!ニッポン!!