ひな祭りのケーキはローフードケーキでお祝いしよう ローフードひな祭りケーキのレシピ

こんにちは、Ericaです。

3月3日はひな祭りですね。
ひな祭りというと、何色のイメージでしょうか?

桃の節句といわれるので、桃色のイメージ?

ひなあられの赤、緑、黄、白などカラフルなイメージ?

ひし形をした菱餅の3色のイメージ?

女の子の健やかな成長を祝う桃の節句は、パステルカラーの優しいイメージです。

ひな祭りに飾る菱餅の3色には意味がある

ひな祭りには雛人形と一緒に菱餅を飾ります。菱餅には赤、白、緑の3色が使われています。なぜ赤、白、緑なのか意味があります。

・・・厄払い、健康を祝う、先祖を尊ぶ、解毒作用、桃の花をイメージ

・・・けがれなく清らか、潔白、血圧低下、まだ残っている雪のイメージ

・・・萌える若草、造血作用、春先に芽を出す新芽のイメージ

昔はそれぞれ自然のものを使って色付けをしていました。
赤はクチナシの実、白はヒシの実、緑はヨモギを使っていました。

3色の順番は下から、緑、白、赤のですが、これは

「残雪の中からヨモギが顔を出し、その上には桃の花が咲いている」という春の訪れを意味しています。

厳しい冬を乗り越えて、春の訪れを感じるヨモギや桃の花に喜びお祝いする行事でもあるのですね。

美しい風情を食べものにも表現するなんて、日本人は繊細で素晴らしいなと思います。

ひな祭りのケーキはローフードケーキを作ってお祝いしよう

菱餅の3色をイメージして、作りました。

【材料】
(緑色クラスト)
アーモンド     70g(前晩から水に浸しておく)
くるみ       30g
デーツ       50g(少量の水に浸し柔らかくする)
ほうれん草     40g(2cm幅に切る)
塩          少々

(白色フィリング)
カシューナッツ    150g(水に3時間浸す)
レモン汁        大さじ2
メープルシロップ    大さじ1
デーツを浸した水    大さじ1
バニラエクストラクト 小さじ1/2

(桃色フィリング)
いちご        70g
カシューナッツ    70g(水に3時間浸す)
レモン汁        小さじ1
ココナッツオイル   20g(溶かしておく)

1.緑色クラストを作る。デーツは水を切って半分に切る。全ての材料をフードプロセッサーに入れて細かくする。ケーキ型に敷き詰めて、1時間ほど冷蔵庫で冷やしておく。

2.白色フィリングを作る。全ての材料をミキサーに入れて、なめらかにするまで混ぜる。1が固まっていたら、重ねて広げる。冷蔵庫で1時間ほど冷やしておく。

3.桃色フィリングを作る。全ての材料をミキサーに入れて、なめらかにするまで混ぜ合わせる。2が固まっていたら重ねて広げる。

4.菱形にカットする。いちご、ブルーベリーで飾り付ける。

ひな祭りのお祝いにママも嬉しいヘルシーで酵素たっぷりのローケーキを作ってみませんか。

きっと家族を笑顔にしてくれますよ。