ローフードダイエットで甘いものを我慢しないで100%やせる方法

糖質制限ダイエット、置き換えダイエット、低GI値ダイエット、酵素ダイエット…世間には様々なダイエット法が溢れています。

皆さんは何度ダイエットに失敗したことがありますか?

こんにちは、朝食は人参、りんごジュースでご機嫌なローフードアーティストのEricaです。

私が過去に失敗したダイエット。まずは1種類だけ食べるダイエット。
ひたすらりんごだけ、ゆで卵だけを食べる。 最初は頑張るのですが、次第に飽きてくる。
そして続かずにドカ食いしてリバウンドしました。(涙)

次に挑戦したのが、1食置き換えダイエット。
1食だけダイエット食品に置き換えて、後の2食は好きなものを食べていいのです。 これなら続けられそうと思い、1食置き換えダイエットの先駆者とも言えるマ◯◯ロダイエットを購入。 確か5万円くらいしました。ダイエットに5万円て、大金ですよね。大金かけたんだから絶対に痩せるぞ!と気合いが入っていました。
しかし、、、これも失敗。ダイエットは気合いだけでは痩せません。1食だけダイエット食品に置き換えても痩せません。後の2食で好きなものを好きなだけ食べてしまうからです。

いつも痩せたいと思っているのに、体重計にのって現実を受け入れたくない毎日が続いていました。 そんな私が100%痩せられてその後もキープし続ける事ができるダイエット法に出会ったのです。

ローフードダイエットで100%やせた私の体験話

私とローフードとの出会いはこちらをどうぞ。

私はローフードマイスターになるために、2級、準1級、1級の勉強をしました。
ローフードマイスターとは日本リビングビューティー協会が認定している資格です。ローフードについて初めて学ぶ2級は「自分がローフードを体験する」を目的としています。
そこで私は「21日間のデトックスケアレポート」を行いました。21日間ローフードを中心とした食生活を体験しようというものです。
21日後の私、、、痩せました。

体重 ー2.6Kg
ウエスト ー8cm
太もも ー2.5cm
体脂肪率 ー0.5%

ウエスト−8cmは嬉しい!
ダイエットをしているという感覚がなかったのは不思議。食べる事を我慢していなかったからでしょうか。

ダイエット中でも甘いものが食べられる

21日間私が主に食べていたものは以下の通りです。
朝食 主にフルーツ(好きなだけ食べていました。)
昼食 スムージー&大皿サラダ(好きなだけ食べて良い) 
夕食 スムージーまたはロースープ&大皿サラダ(好きなだけ食べて良い) 
   足りないようならおにぎりやパンなどお腹にたまるもの
間食 フルーツ、ドライフルーツ、ロースイーツ

みなさん、気がつきましたか?
ダイエット中ではありえないキーワード。
そうです、「スイーツ」です。甘いものが大好きな私は、ロースイーツを食べる事が出来たのが何よりも嬉しかったです。その他にも、フルーツ、ドライフルーツ等甘い物を我慢しなくていいのです。

ローフードダイエットは難しく考えなくていい

ローフードダイエットって言っても何を作ればいいの?

難しく考えなくて大丈夫です。お家にミキサーまたはブレンダーがあればスムージーを作ることができます。
サラダを主食として、様々なドレッシングで味のバリエーションを楽しみましょう。

朝は消化にエネルギーを使わないフルーツをたくさん食べましょう。フルーツと野菜のスムージーも良いです。バナナやアボカドなどのお腹にたまりやすい食材がお薦めです。

だいたい10時くらいにお腹がすいてきます。ドライフルーツやナッツ、バナナなどを食べると満たされます。

昼食はまず大皿サラダを食べましょう。サラダが主食という感覚です。私はサラダだけだとお腹にたまらないので、最初にスムージーを飲んでいました。スムージー&大皿サラダでお腹はほぼ満たされます。

3時頃にお腹がすいてきたら、私はここでロースイーツを食べていました。私はチョコレートが大好きなのでローカカオを使ったロースイーツをよく食べていました。

夕食はロースープをよく作りました。ガスパチョもローフードですよね。ロースープ&大皿サラダが基本です。お腹が満たされないようでしたら、おにぎりやパンなどを食べていました。

ローフードダイエットは夏に始めるのがベスト

ローフードダイエットは夏から始めるのを強くお勧めします!

トマト、きゅうり、ズッキーニ、ピーマン、トウモロコシなど夏野菜が美味しい季節になりました。

実は夏野菜のほとんどが生で食べられます。ローフード料理には欠かせない食材と言ってもいいくらいです。
ローフードは加熱しませんので、暖かい料理はありません。これからの暑い季節には、ひんやりとしてさっぱりしたものが食べたくなりますよね。

そうめんに夏野菜をたっぷりとのせてみる。夏野菜サラダを作ってみるなど、毎日の食事に少し意識してローフードを取り入れてみてください。きっと素晴らしい出来事が起こるはずです。