【野菜を使ったローケーキレシピ】 砂糖・乳製品不使用!グルテンフリーの健康的なチョコレートケーキの作り方

こんにちは、エリカです。

先日、友人に新しい家族が仲間入りしました。
誕生お祝いにローケーキを作りました。

今回は、ローケーキの中にある野菜を入れてみました。
野菜はスーパーにも売っている、馴染みのある野菜です。こちらベルリンでも普通に売っています。

野菜入りのケーキといえば、目黒のケーキ屋さんが有名ですね。ごぼうチョコレートケーキや小松菜ショートケーキなどを食べたことがあります。

ローケーキは砂糖、乳製品は全く使いません。
普通のケーキで使用する、小麦粉も使いませんのでグルテンフリーです。
抜群に美味しく、身体への負担も少ない、とっておきのチョコレートローケーキのレシピを紹介します。

ローケーキとの相性が抜群の野菜とは?

ローケーキと相性の良い野菜は、「ズッキーニ」です!

ズッキーニは見た目はきゅうりのようですが、実はかぼちゃの一種でウリ科かぼちゃ属に分類されます。
匂いもほとんどなく、味も淡白なのでスイーツに向いている野菜です。

ズッキーニはローフードでよく使う野菜の一つです。ローフードパスタでは、ズッキーニを細く切ってパスタ状にして調理します。

ズッキーニの主な栄養価は、カリウム、ベータカロテン、ビタミンCです。
カリウムは体内の余分な塩分を排出する役割があります。むくみやすい人、高血圧気味の方には積極的に摂ると良いミネラルです。

ベータカロテンは抗酸化力が高く、免疫力をアップさせる効果があります。

ビタミンCは美容効果には欠かせないビタミンです。
そして驚くほど低カロリーなのでダイエット野菜としても人気があります。

ズッキーニは夏野菜ですが、今ではいつでも手に入れることができます。

野菜を使ったチョコレートローケーキレシピ

【材料】(底が抜けるケーキ型)
※クラスト※
生アーモンド      1カップ(約180g)
デーツ         5〜8個(硬い場合は、少量の水に浸して柔らかくする)
ココナッツフレーク   大さじ2
ココナッツオイル    大さじ1
生カカオパウダー    大さじ1
塩           ひとつまみ
※フィリング※
カシューナッツ     2カップ(約250g)
ズッキーニ       100g
メープルシロップ    100ml
水           50ml
生カカオパウダー    1/2カップ     
ココナッツオイル    大さじ2
塩           ひとつまみ
【飾り用】
抹茶パウダー      小さじ1
お好きなフルーツ    適量

作り方
【下準備】
・型の底にラップをピンと張って、反対側をテープでしっかりとめる。
・アーモンドは前日の晩から水に浸す。
・カシューナッツは水に3時間ほど浸したら、水気を切る。
・ズッキーニは皮を剥いて、適当な大きさに切る。

1.クラフトを作る。フードプロセッサーに水気を切ったアーモンドを入れて混ぜる。粗みじんになったら、粗めに切ったデーツ、ココナッツフレーク、ココナッツオイル、生カカオパウダー、塩を入れて混ぜる。指でつまんで固まるようになったら、型に敷き詰める。

2.フィリングを作る。生カカオパウダー以外の材料を高速ミキサーに入れて、滑らかになるまで撹拌する。混ざりにくい場合は、水を少しずつ加えて、調整する。

3.飾り用にフィリングを少し取ってから、生カカオパウダーを加えて撹拌する。均一に混ざったら、型に流し入れ、冷凍庫で1〜2時間冷やしておく。

4.3で取ったフィリングに抹茶パウダーを入れ、抹茶色が均一になるまで混ぜる。クリーム絞りに入れ、冷蔵庫で冷やしておく。

5.3に抹茶クリームとフルーツで飾り付ける。

ローケーキはナッツ類を多く使うので、濃厚でリッチな味わいになりますが、ズッキーニを入れることで口当たりが軽くなります。

今年のクリスマスケーキは、野菜入りローケーキに挑戦してみてはいかがでしょうか。